FC2ブログ

2021-05

まだまだ紅葉適期の三池岳 - 2020.11.13 Fri

2020年11月13日(金) のち


山友kayoさんが、数ある鈴鹿の山々の中にあって一番好きな山だと公言していた 三池岳(標高974m)
20201113 (1)

紅葉も素晴らしいとの話を聞きつけ、八風キャンプ場奥から初アタックしてきました







少しばかり林道を歩くと、突然この看板が現れます
20201113 (2)
ココから先が結構な急登で、折からの陽気の良さも手伝って汗が止まらなくなるのでした



前評判どおり標高500m~800mにかけて、ご覧のような素晴らしい赤色・黄色に染まった木々が現れ癒しの登山道となってました
20201113 (3)
20201113 (4)
20201113 (5)
20201113 (6)


ご覧のような岩場もあり、楽しませてくれるルートです
20201113 (7)


標高が上がると赤色は無くなり黄色が目立ってきます
20201113 (8)
黄色の葉っぱも実に綺麗なもんです


突如、向かって右側が崩落斜面となった展望地に出ました
間近には、西面を赤く染めた 竜ヶ岳(標高1099m) の大展望が待ってました
20201113 (9)
写真では分かり難いけど、マジで西面が真っ赤っかだったんですよ


登山道の木々が冬枯れになってくれば山頂は近い
20201113 (10)


八風キャンプ場奥の車止めから約2時間、山頂に到着
20201113 (11)
吹く風が冷たいので山頂の風裏でランチ休憩です


ランチ休憩後は釈迦ヶ岳に続く稜線を西へ向かうと、三池岳西面に黄色い羊の群れが現れました
20201113 (12)
竜ヶ岳の赤い羊は見れなかったけど、ココで黄色い羊を見ることができたので十分満足です
20201113 (13)
仙香山に立ち寄った後に、中峠から八風キャンプ場へ降りることに


標高が下がってくると再び鮮やかな紅葉がでてきました
20201113 (14)
今回も十分満足できる紅葉の山旅を楽しむことができました





いつものログはコチラ

まだまだ紅葉適期の三池岳




● COMMENT ●

きつかった

紅葉お薦めの三池岳でしたか。

2年前の5月、実に久しぶりに登りました。
キツイ! の一言。ヤメテ、ヨシテの世界。
釈迦まで足を延ばしたのですが、県境稜線のシロヤシオが凄かったです。

風花さんへ

僅か2年前の事じゃないですかe-2
あの激登りルートで三池岳まで登るのだけでも大変ですのに、さらに釈迦ヶ岳まで続く稜線の登りを縦走されたとは、やはり只者ではありませんねe-451e-420
なのに、この2年間に起こった度重なるアクシデントによって、何もかもが変わってしまったという事なんでしょうかe-350

来年も稜線のシロヤシオが待ってますe-256
不死鳥のごとく復活を遂げられた事を世に知らしめるためシロヤシオ待つ釈迦に再訪すべきですe-319
きっと新たな自分に出会えるものと思いますe-349

三池岳!

鈴鹿にはいい山がたくさんありますね!中峠からの下り開放的でいい感じ~黄色い羊もいいですね!三池岳行ってみたくなりました(◕ᴗ◕✿)

masaさんへ

鈴鹿は趣のある山が沢山ありますよねe-349

鈴鹿セブンマウンテンや鈴鹿10座に目が行きがちですけど、それ以外にも素敵な山がた~くさんe-420

今回、初めて三池岳に訪れてみましたが、まさに個性的かつ魅力的な素晴らしい山だと思いましたe-415

次回訪れるときは釈迦ヶ岳とセットで歩いてみたいと思いますし、エエ山ですからmasaさんも是非に訪れてみてくださいネe-319


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

https://nashimaru007.blog.fc2.com/tb.php/530-3c16f1d7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ゴジラに会いに百々ヶ峰へGo «  | BLOG TOP |  » 百々南面未踏ルートを歩くVol.2

プロフィール

梨丸&かみちゃん

Author:梨丸&かみちゃん
山歩き大好き『梨丸隊』をどうぞご贔屓に・・・鈍足ですが!

最新記事

最新コメント

カテゴリ

山登り (173)
ぎふ100山 (63)
100高山 (27)
旅行 (35)
未分類 (190)

リンク

検索フォーム

74◎カウンター

ご訪問ありがとうございます!

ブログ開設11年目に突入しました。長いことお付き合いいただきありがとうございます(*^^*)

月別アーカイブ